2009年04月18日

ORBICファームたより〜たんぽぽ〜

スタッフ小坂です~~


木曜の朝にORBICへ行きました~~


日曜日からはじまる野菜作りセミナーの準備と、このあたたかさですくすく育ってくれている野菜たちのお世話のために。


ORBICは、堺の金岡町にあって、地下鉄御堂筋線の新金岡駅から歩いて25分ほどのところにあります。

バスも出てますが、今は気候もちょうどいいし、途中にある金岡神社にお参りしたいなと思い、歩いていきました。

今年もみんなケガなどなく、お野菜が育ちやすいお天気になりますようにとお願いしました。



ついてまず。

写真をピロリンピロリン。


野菜のお花さんたちに虫くんに、玉ねぎ、キャベツ、エンドウ、じゃがいもをピロリン。



ブロッコリーの花。なんとも淡い色合いが美しいです。
image/2009-04-18T01:18:221



大根の花。一番の大きさ。白がまた美しい。
image/2009-04-18T01:18:581



エンドウさんも大きくなっております。


お花。
image/2009-04-18T01:20:171

image/2009-04-18T01:21:001


豆さん!まだAカップ。
image/2009-04-18T01:43:041


葱にも花が。綿毛が。

image/2009-04-18T02:14:591

image/2009-04-18T02:15:241




畑のまわりに〜たんぽぽ!

たくさん咲いてました。

image/2009-04-18T01:45:031

image/2009-04-18T01:46:261


綿毛さんも~~
image/2009-04-18T01:46:551


たんぽぽです。
image/2009-04-18T01:47:361

image/2009-04-18T01:48:511





ジャガイモ。
image/2009-04-18T02:08:271

image/2009-04-18T02:11:131




キャベツ収穫。最後かな。
image/2009-04-18T02:21:441


ほとんどのこが花が咲ききっているキャベツたち。小さいけどキャベツなこたちは収穫して(その場でかじったらおいしいでしたん。)、花が咲いてるこは片づけようとしましたが、種とれないかな〜と思い、花はそのままに。

写真撮影後。何しようかな〜と、そうだと、先日お邪魔させていただいた、ロハスナイトにご参加いただいている枚方の若手有機農家さんのところで玉ねぎの草引きをしたのを思いだして、玉ねぎの草引きをしました〜。

玉ねぎさん立派でした!
image/2009-04-18T02:00:101


一卵性双生児です。
image/2009-04-18T02:00:431


玉ねぎの草引きのおとも。
image/2009-04-18T02:02:031

image/2009-04-18T02:13:041




少しして、スタッフ杉山さんが合流し、講師の今野さんと世間ばなしを交えつつの打ち合わせをし、畑をあとにしました〜。



収穫した玉ねぎを職場の飲食店へおすそわけ♪まかないに使ってもらいました♪

image/2009-04-18T02:18:441


おいしい肉じゃが(素材を生かしたシンプルなあじつけ。)になった玉ねぎさんはあまーいでした。店長自信のふるまいでおいしくいただきました。



日曜日に第一回目を迎える野菜作りセミナー。


途中参加、単発参加も歓迎します。

どうぞ一度、ORBICファームへお立ち寄りくださいませ(*^^*)。




posted by 大有研 at 01:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

ORBICファームたより〜風とキャベツ〜

皆さま、お元気ですか。

スタッフ小坂です~~。

ぎりぎりお天気はよかったですが、風がとてもきつかった木曜日にORBICファームへ行ってまいりました。(*^^*)


友人Nちゃんを再び引き連れて、まずは稲作スペースを確認しました。
5月16日(土)、17日(日)に参加するアースデー神戸のために写真を撮りました。すると、少し向こうに桜の木が一本(にみえたけど違うやも)。ほんの少し春を味わいました〜。カメラ越しに。強風の中(笑)。


ORBICへ着くと、黄色きいろ黄色〜〜。

image/2009-04-04T01:49:351

やはり花はかわいいですね。

端のキャベツたちも見事に花が咲いてオリマシタ。
隣の大根の花も威厳をましながらも、白い花がカワイク。
ブロッコリーも薄黄色の花がわっさと咲いてオリマシタ。
エンドウもずいぶんと大きくなって、白い花や赤紫の花が咲いてました〜。


ゆっくりと眺めたいところですが、時間があまりなかったので、カリフラワーの畝とキャベツの畝ひとつだけを採ってしまおう!と腕をまくって作業開始です!!
花が咲き誇っているキャベツの畝。

image/2009-04-04T01:49:081

にょきにょきと葉っぱのあいだから芽が出てる出てる。ふと、これは食べれないのかな〜と思い、講師の今野さんにお電話して確認♪食べれるということを聞いて、うきうきと摘みました〜。

作業中。キャベツを片手でおさえ、もう片方の手で鎌を持ち、根っこの切りやすいところを探しながら切っているとき、とてつもなくキャベツを愛しく感じました。映画『月とキャベツ』をみて、キャベツ畑に憧れていたことも思い出しました。

Nちゃんの助けもあって、なんとか一段落つき、小キャベツたくさん(袋いっぱい二袋分!)に小松菜の花芽にキャベツの芽、玉葱をひとつ頂戴して!、畑をあとにしました〜〜。


キャベツの芽。しっかり茹でて、醤油あえしていただいたのですが、おいしくいただきました~~

玉葱もほどよく甘かったです♪

キャベツも小さくてもキャベツでした。


19日(日)に第一回目を控えております、ORBICファーム有機野菜作りセミナー【春夏編】。

まだまだ参加者募集中であります!!

皆さまのご参加をお待ちしております~~



スタッフ小坂
posted by 大有研 at 02:14| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

有機野菜作りセミナー・春夏編のご案内

◆◆◆『有機野菜作りセミナー・春夏編』のご案内◆◆◆

都会人のための有機野菜づくりセミナー。
畑で体感!!まずは畑に出よう!!

この講座では普段都会に住み、土に触れる機会の少ない方、
ベランダで野菜づくりをしているけれど、実際に畑で野菜づくりをしてみたい方、
いつも食べている野菜が、どのように育って行くかを見たい方、
自然の中で、ゆったりと休日を過ごしたい方など
初心者の方を対象としております。

みなさんで楽しみながら学んで行きましょう。

今年は同時に稲作にも挑戦致します。
日本人の食の基本である“お米”から何かを体感しましょう。

◆講 師:今野正章さん
     堺市の都市近郊で有機農業に取り組まれています。

◆日 程(全5回)
第1回:4/19(日)  9:30〜14:00頃
第2回:5/10(日)  9:30〜14:00頃
第3回:6月の日曜日 9:30〜14:00頃
第4回:7月の日曜日 9:30〜14:00頃
第5回(収穫祭):9月の日曜日
※作業終了時間は前後する場合がございます。

■場 所:堺市金岡町の大有研の畑(ORBICファーム)

◆集 合:午前9時00分「しんかなシティー」前バスロータリー
     (地下鉄御堂筋線新金岡駅下車すぐ)

◆持ち物:農作業が出来る服装(帽子、長靴、軍手、タオルなど)、
     鎌、お弁当・飲み物。
     ※鍬(備中鍬、平鍬)をお持ちの方はご持参ください。

◆会 費:期間中通しでのご参加
     大人おひとり5000円(会員4000円)
     高校生以下無料。
     ご家族単位でのご参加はひと家族7000円(会員6000円)。
     ※1回のみのご参加は大人おひとり1000円(会員500円)。
       高校生以下無料。

◆定 員:30名

◆ORBICファームでのお約束
・上記日程以外でも、期間中はご自由に畑に来ていただいてかまいません。
・上記日程以外、基本日曜日にスタッフが作業をする予定ですが、不在の場合もございます。
・今野さん、スタッフが不在の場合、今野さんの倉庫は使用しないでください。
・収穫ができる場合はご自由にお持ち帰りください。
※みなさんでの共有物になりますので、ひとりじめはご遠慮ください。
・畑の栽培計画や進行は今野さんとスタッフが行います。参加者個人の計画で作業をされたい場合は、
ご自身の畑でお願い致します。
・万が一の作業中の事故・怪我に関しまして、参加者自らの責任となります。

■お申し込み・お問い合わせ
大阪府有機農業研究会(TEL&FAX)06−6864−1026
e-mail:daiyuken@hotmail.com
posted by 大有研 at 22:54| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ORBICファームたより

皆さま、お元気でしょうか。お久しぶりのスタッフ小坂です(*^^*)

3月8日(日)♪

雨続きだったお天気にも恵まれた日曜日の空の下、ORBICファームへ行ってまいりました♪

スタッフ三人で畑に着くと、黄色いお花がちらほらと。

image/2009-03-10T09:35:251

手をかけてあげれてない状態なのですが、かわいい黄色に心が弾みました♪


さぁ、まずはあいている畝にじゃがいもを植えよう!と畝の草とりからです。スタッフ杉山さんと島野さんと久しぶりの再会もあり、土いじりしながらの話も弾みます♪


image/2009-03-10T09:34:371

ちょっと前までにんじんさんがいた畝☆最後の子を発見☆☆


そうこうしていると少し遅れて、参加者のNさんが素敵な笑顔で来てくださいました〜(*^^*)

Nさんも加わって、作業もよりスムーズに☆ありがたやです。談笑もより弾みます♪♪(笑)

畝作りもあと少しというところで腹時計に合わせて昼食をとることに(笑)

昼から参加の友人Nちゃんを迎えに行き、昼食を抱えて畑に戻ると講師の今野さんがいらっしゃいました。
4月から今年もスタートする2009年の野菜作りセミナー。今年はお隣のヨッシーくらぶさん(収穫祭ではありがとうございました!)の空きスペースをいただいて、稲作にも挑戦します!そのスペースの説明と4月からの準備の話をしていただきました。

ORBICに戻って、エンドウの畝の調整(水の通り道)やたまねぎの肥料やりの指導もいただきました。

その前に腹が減ってはと、畑でお昼ご飯。外で食べるとなんでこんなにおいしいんだろうなんて言いながら、NさんとNちゃん(ダブルNさん☆)の差し入れのお菓子にも癒され、体をあっためよう!と作業開始です!

じゃがいも組とエンドウ組に分かれて、もくもくと。

気分をかえて収穫も♪
キャベツの収穫をしながらダブルNさんが外葉がもったいないね〜と。胃腸薬にならないか研究してほしいな、それがヒットしたら、この畑も有名になる!? …なんて、半分冗談半分本気な笑い話をしてました(笑)

image/2009-03-10T09:36:381

image/2009-03-10T09:37:251

一番端の畝にひっそりとたたずんでいたカリフラワーさんも青虫くんと共生しながらも、きれいな子がたくさん採れました(^人^)

image/2009-03-10T12:55:101



たまねぎの肥料やりを途中にNちゃんと私は畑を後に。

杉山さんNさん、その後おまかせしてすみませんでした〜;

久しぶりのORBICでしたが、野菜あとに咲く菜の花たち(白菜の花はオブジェのようにソウダイです!)や久々に触れたORBICの子たち、そして稲作話に来月からのセミナーに向けて力が入りました!

image/2009-03-10T09:38:161
こちらは水菜のオブジェ!?


image/2009-03-10T09:39:011

ORBICの新たなアイドル☆猫のミーちゃん(*´ー`*)


セミナーのご案内も近々させていただきます(*^人^*)皆さん、まずは畑に!ORBICに出ましょう!~~!
ご参加、どしどしお待ちしております★


スタッフ 小坂
posted by 大有研 at 11:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

収穫祭&摘み菜交流会

1月25日早朝
空からはふわふわと大粒の雪が舞い降りていました。

この日は10月から始まった大有研の「有機野菜作りセミナー秋・冬編」の収穫祭と
「摘み菜を伝える会」(http://www.tsumina.net/)の交流会が行われる日。
畑に向かうと、途中から雪はやんで空は晴れ、暖かい太陽の日差しが差し込んできました。

イベントは、大有研の畑(ORBICファーム)の近くにある
「ヨッシーくらぶ」さんの畑で行われました。
<「ヨッシーくらぶ」さんは数年前に大有研の『プロジェクト・耕』という企画で
葦(よし)が群生していた耕作放棄地を開墾してできた畑です。>

CIMG0815.JPG
枯れ草を燃やして暖をとりながら、イベントがスタート。
ヨッシーくらぶさんの畑を案内していただきながら、
「摘み菜を伝える会」のひらやさんに
“食べられる草”についてユーモアたっぷりに、楽しく教えていただきました。

CIMG0829.JPG
七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ)を中心に
ひとつひとつ教えていただき、その場で摘みながら食べてみると…うん、おいしい。
たとえばノビル(葉は細長いネギのようで、根はラッキョウのよう)を摘むときは、
まず「ウチくる?」とたずね、風に揺れたノビルが「うん」と言ったら
わしっと束をつかんで摘み取ります。

その昔、野菜を食べていたのは貴族で、庶民は摘み草を食べていたとか(笑
野菜を育てていると、畑では野菜以外はただの雑草にしか見えなかったのですが
それぞれちゃんと名前があり、食べることができることに目からウロコでした。
これからは今までと同じ風景でも、違うものに見えそうです

時には雪やみぞれが降ったり、日が射したりと、めまぐるしいお天気の中、
畑をまわって1時間ほど摘み草をしました。
その後、先ほど摘んだ摘み草や、ヨッシーさんの畑から抜いた大根、
大有研の畑の金時人参などを使っておかゆとお味噌汁を作り、
それぞれが持ち寄ったお料理をいただきました。
CIMG0833_1.JPG

本当に寒い1日でしたが、畑でみなさんで食べる食事は、やっぱりおいしいですね。
参加していただいたみなさま、ありがとうございました♪

スタッフ 杉山
posted by 大有研 at 23:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

ORBICファームたより

寒い朝を迎えた12月7日、
2週間ぶりにORBICファームへ行ってきました。


今回は新しい参加者の方も来られ、
大人8名、お子さん2名で作業をしました。


CIMG0655.JPG
まずはえんどうに肥料をやり、畝に支柱を立てて、
つるをからませるネットを張りました。
ネット張りは、たるまないようにぴんと張るのがなかなか難しいのですが、
3畝めには、なかなか上手にできるようになりました。
これからの成長が楽しみです。


お昼には畑でお弁当を食べ、
午後からは春菊をひいて、新しい畝を2つ作りました。
ここにはほうれん草をまく予定です。
CIMG0653.JPG


そのほかの野菜たちは
大根はあいかわらず、自分で土から飛び出しそうなくらい元気
西洋にんじんは割れているものがあり(水分が多いからだそうです)
金時にんじんは、お正月のお楽しみ
キャベツは虫食いはあまりないのですが、巻きがあまい
水菜・たかな・ねぎは終盤
たまねぎは地上から見るに、特に変化は見られず
小松菜・ほうれん草の芽は少しずつ大きくなっていました
(間引きしました)
CIMG0652.JPG


作業中はいいお天気と日差しに恵まれてあたたかく、
気持ちのいい一日でした。


寒くなると、なかなか家から出られないものですが、
思い切ってえいっと外に出てみれば
青く晴れ渡った空と、澄んだ空気と、畑の土や虫や野菜たちのようすに
元気をもらえますね
CIMG0651.JPG


次回は12月21日(日)行います。
初めての方もお気軽にご参加ください〜。

お申し込み・お問い合わせはdaiyuken@hotmail.comまで
よろしくお願いいたします☆


スタッフ 杉山
posted by 大有研 at 23:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

オービックファームの一風景。

 お久しぶりです、代表の森田です。

 16日の日曜日、農作業には間に合いませんでいたが、夕方にオービクファームの様子を見てきました。

DSC00322.JPG 参加して下さっているスタッフや参加者の皆さんのおかげで、少し前までの荒地が嘘のようです。本当に有難うございます。

 帰りに大根を一本だけ収穫させて頂いたのですが、その愛おしさはなんとも言えませんね。また、帰宅後、大根の葉から現れたてんとう虫君は、子供達に大人気です。
 
 なかなか時間の調整がうまくいかなくて、なかなか参加出来ていませんが、こうやって土にふれあえる場所・農空間が身近にあることに凄く幸せを感じました。
posted by 大有研 at 03:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

ORBICファームたより

11月9日 日曜日。

またまた曇り空の中、12名の方々がお集まりくださいました(*^^*)

今回は豆さん♪えんどうをまくのが課題ですq(^-^q)
今野さんの指導のもと、はりきって作業にとりかかるも、前日の雨でどろんこの土に悪戦苦闘。。

スタッフ杉山さんと、6日の木曜に新しく畝を作り、ほうれん草と小松菜の種をまいたのですが、前回のこたちのようにかわいそうなことにならぬよう、水はけよく畝を作ったつもりが、うまくいっておらず、水がたまっていたので、水が流れるように補修をするのですが、こちらも泥んこの土になかなか進まず悪戦。。

気持ちを切り替えるためにも、腹がへっては何とやら。朝は降っていた小雨もやんだので、畑でお弁当(^ー^*)皆さんお話も弾ませながら、楽しい一時でした。冷えてきた体をあっためよう!と、作業再開ですq(^-^q)

しかしながら、たくさん集まってくださった皆さんの心強いこと。もくもくと人参、大根、水菜、高菜、春菊の草ひき、まびきをしてしまい、みんなとてもきれいになって、嬉しそうでした(*^^*)

キャベツとカリフラワーにせっせと肥料もあげて。大きくなりますように。


photo.jpg

大根さん(撮影:参加者Yさん)

photo.jpg

人参さんとお世話するスタッフ(撮影:参加者Yさん)

今野さんのご厚意で機械の力も借りて、なんとか畝もでき、小松菜ほうれん草の畝の水の流れもみんなの力でなんとかでき、ラストスパート、えんどうの豆、種まきです♪


photo.jpg

今野さんが用意してくださったえんどうの種☆
ひとつ手に取りつまむ参加者Yさん(*^O^*)(撮影:参加者Yさん)

この他に、スナック、絹さやをまきました。

来年の春まで、どんな風に育っていくのか、いるのか楽しみです(*^^*)♪

鳥よけの猫目のテープをはって、収穫したお野菜をみんなで分けて、作業終了です。

P1000200.jpg

大集合♪

P1000201.jpg

大根さん(たくさん大きくなっていたのでたくさんお持ち帰り。)と人参さん。
P1000203.jpg

まびきしたゴボウくん。畑組はさっぱりしてました〜。

P1000206.jpg

大漁の水菜さん。

P1000209.jpg

虫食いだらけの小松菜さん。参加者Tさんがあったかい心で一生懸命とってくださいました。

P1000202.jpg

花のようにかわいいチンゲン菜。

P1000207.jpg

オーガニック高菜。虫食いもなく、きれいな色です。こちらも畑組はさっぱりしてました〜(*^^*)

P1000193.jpg

木曜もチンゲン菜と高菜をいただいて帰ったのですが、職場(飲食店)でまかないにしてもらいました〜。あんかけです。チンゲン菜は小さく育ちすぎで固く心配だったのですが、ゆでるとちょうどよく、美味でした!高菜も生でもいただいたのですが、大人な味で、なかなか味わい深かったです。

P1000198.jpg

お野菜についてきたてんとう虫くん。


講師の今野さん、そして参加者のみなさんのおかげで、ORBICファームは日々、成長しております。1月の収穫祭に向けても、冬ならではの楽しい企画も計画中です♪

今回、大変な作業を通して、多くの皆さんとORBICファームという畑で野菜たちを中心に時間を共にすることの大切さを改めて実感しました。同時にさらに多くの方に同じ気持ちを味わっていただきたいという気持ちにもなりました。

ご興味のある方は、途中参加なんて気になさらずに、ぜひお声おかけくださいませ。


スタッフ小坂
posted by 大有研 at 10:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

オービックファームたより

こんばんは。スタッフの島野です。

昨日11月2日(日)、スタッフ、参加者の方々の計10名ほどで、
堺市金岡町にある畑(ORBICファーム)に行って参りました。

ここしばらく畑に来れてなかった私ですが、
9月頃に蒔いた秋冬野菜たちがぐんぐん成長していて、
とてもびっくりでした(*^ー^*)

畑がとても緑緑としており、
先週最後の夏野菜の収穫、そして撤収をして頂いたおかげで、
きれいに、とても畑らしくなっていたことに感動!!
画像 1258.jpg 画像 1253.jpg


新しいスペース、そしてこの間まで夏野菜を育てていた場所に畝を作りました。
画像 1241.jpg


そのあと、ここに、玉ねぎの苗を植えていきました。
画像 1269.jpg 画像 1270.jpg 画像 1279.jpg



秋冬野菜たちもぐんぐん成長しています!!
★水菜          ★白菜          ★大根        ★ミニにんじん
画像 1259.jpg 画像 1262.jpg 画像 1246.jpg画像 1249.jpg



昨日は、ミニにんじん、水菜、大根、春菊を収穫しました)^o^(
画像 1277.jpg 


来週の畝作り・種まきの為に、最後は土をならす作業をして昨日は終了。

ほんと、秋風が心地良い季節となりましたね♪♪
畑作業も気持ち良いです(*^ー^*)


スタッフ 島野
posted by 大有研 at 23:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

ORBICファーム☆おまけ★

スタッフ小坂です(*^^*)

ORBICファームのおまけ画像です(笑)


P1000134.jpg

スタッフ杉山さんの手と蛾の幼虫ちゃん◎
手とくらべていただけると大きさが伝わりますでしょうか?
でっかい幼虫の登場にみんながわきました(*^▽^*)ノ
綺麗なグリーンにみいってしまい、動きがかわいくて、愛おしくなりました(>▽<)v

P1000135.jpg

「この口がかわいいv」なんて、幼虫ちゃんを囲んでわいわいvv
アイドルでした◎


P1000148.jpg

踊る大根♪
一輪車に乗せられて、ゆれているとほんとに踊っているみたい♪♪


P1000151.jpg

洗いたてのにんじんさん。とても透き通ったようにきれいなオレンジ色に思わずパシャリ。


P1000152.jpg

P1000153.jpg

ツルムラサキさんも撤収したのですが、作業してくださった参加者Kさんが「これ染めれないかな〜。」と◎
「染めてみましょう!」と手をあげて、せっせと実を持ち帰りました〜。

どんな色に染まるでしょうか…

おたのしみに(*^^*)


スタッフ小坂
posted by 大有研 at 15:36| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。