2008年08月19日

農塾第2回報告

8/16(土)農塾第2回がクレオ大阪東で行われました。
今回は有機農業運動の若手活動家の方をお迎えして
「オーガニックを広める夢と壁」をテーマにお話していただきました。

CIMG0269.JPG
まずお一人目は、東京からお越しいただいた三好智子さん。
特定非営利活動法人日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(JONA)勤務されており、
また、特定非営利活動法人IFOAM JAPAN事務局としても活動中。
普段はJONAで有機農業の認証のお手伝いと、IFOAMJapanで世界と日本、
地域と地域の有機をつなぐお手伝いなど幅広い活動をされています。

お話は有機認証の考え方について、IFOAMが提唱する有機農業の原理は
Care:配慮、Health:健康、Fairness:公正、Ecology:生態的であること。
例えばハウスでみかんを有機栽培する際、栽培方法は有機であるけれども、
石油を使って暖めることは有機的ではないのではないだろうか。
なぜ有機農業なのかと問われれば、それはフェアでなければいけないと思うから。
三好さんの静かで熱い思いを感じました。


CIMG0273.JPG
お二人めは神戸の佐竹あきらさん。
まちづくりコンサルタントや介護事業に携わりながら、
持続可能な社会をつくろうと2006年、NPO法人天然主義を設立。代表理事に就任。
アースデイ神戸の発起人となり、2007年より2年連続で代表を務められています。

コンサルタントとしてまちづくりから有機農業運動に関わるようになったお話。
持続可能な社会と有機農業。
農薬や化学肥料を使用すれば、一時的に収量は上がるが、何年か後には土地は弱り、
作物が収穫できなくなってしまう。
次の世代へつなげていくためにはどうするか。
答えは自然環境を守り、多様な生物と共生できる有機農業。

その他にも持続可能な社会のキーワードとして、フェアトレード、
ストローベイルハウス、パーマカルチャーなどについても
お話していただきました。


CIMG0275.JPG
最後には参加者の方と一緒にディスカッションです。
農業をやりたいと考えているのだが、土地を探すにはどうすればよいか。
有機野菜のおいしさをわかりやすく伝えるために、数値化できないか。
などなど、他にもたくさんの質問があり、予定時間では足りないほどでした。

講演の後は場所を変えて交流会を行い、参加者の自己紹介や、
参加していただいたきっかけなどをお聞きすることができました。
交流会では、それぞれに興味のあることや活動していることなど
情報交換をすることができたのではないでしょうか。

こうして新しいつながりができ、そこからまた新しい動きが生まれ、
広がっていくことができれば、もっとたくさんの人に有機農業に
関心を持ってもらえるのではないかなと感じました。

講師の三好さん、佐竹さん、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

次回は9月6日(土)、とびきりおいしい野菜をつくられている
やなもり農園さんにお邪魔し、野菜の栽培方法や、ブランディング方法などについて
お聞きします。
実際に野菜を育てている方、おいしい野菜が好きで、どのように育てられているか興味が有る方もお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。
お待ちしております♪

スタッフ 杉山
posted by 大有研 at 01:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

農塾第一回のご報告

第14期大阪農塾連続セミナー 第一回
「有機農業の最先端!農と自由な生き方」

おはようございます。
スタッフの中林です。

昨日は楽しみにしていた農塾の第一日目でした。

まずは現在副代表をされている大有農創始者の
尾崎さんが畑を案内してくださいました。
分かっていても「暑い・・」と思わず声が出ます。
やー容赦ないっすね、日差し。
今頃はORBIC FARMの皆様は、すっかり仕事を終えて
帰られている頃かしら、と思ったりするわけです。
CIMG0242.JPG


素人考えでいくと、どの畑も同じようなものだろうと思ってしまうのですが、
やはり作り手によって違うんですね。
尾崎さんの言うとおり、作ったものにはその人の今が反映されているようです。
尾崎さんの畑は整然としながらちっとも窮屈さがありません。
CIMG0261.JPG


その後自然休養村へ移動し、尾崎さんのお話を聞きました。
本を出版されてますますお忙しくされている尾崎さんですが、
お話はとてもわかりやすく、有機農業だけに限らず刺激をうけました。
CIMG0266.JPG


今回ご参加は、このHPを見られての初めての方が多く、
スタッフ一同うれしい限りです。
先日の難波でありました大阪こだわり食材屋台市をきっかけにきてくださった
ご夫婦もおられましたね。ありがとうございました。

**

さて、今週の土曜日16日には、農塾の第2回があります。
一回目とは違い、今度は座学メインです。
とはいえ堅苦しいものではないですし、気軽にご参加ください!

大有研のイベントは、決してスマートなものではありません。
でもその不格好な中に、魅力的なものがいっぱいつまっています。
スタッフも不器用ながらがんばっています。
ぜひ、皆様のご参加をお待ちしてます。

中林
posted by 大有研 at 07:48| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ORBICFARM 7月24日

スタッフ小坂です!
同じくスタッフの杉山さんとORBIC FARM出動して参りました(^o^ゞ
まずは水やりのためにポンプの準備。(ポンプ←大有研なけなしの経費で購入いたしました!お隣のヨッシーさんと共同で♪)ポンプの威力はすごいです!しかしながら、ホースは重いし、エンジンかけるのにもやっとのこと(^-^;杉山さんと四苦八苦しながら、やっとのことでなしとげました〜。
そして、お野菜たちの観察♪そして収穫です(^^)/
200807240856000.jpg
はい!ひまわりさんです!参加者のNさんが娘さんと一緒に植えてくださった向日葵が咲いておりました〜。青空バックにたまりません。とても幸せな気持ちになりました(*^^*)
200807240915000.jpg
ゴーヤくんも続々となっていました。講師の今野さんとこの今年のゴーヤは苦味がいい感じらしいです。うちのゴーヤくんはどうでしょうか?!
200807240916000.jpg
ゴーヤのアーチ♪ぶらさがっている小ぶりゴーヤくんのかわいいこと。
200807241049000.jpg
かと思えば、下の方でドデカいゴーヤさまを発見(((・◇・)
ゴーヤくらべでございます。
200807240938000.jpg
トウモロコシもふさふさの毛とともに実がすがたをあらわしてきてます(>▽<)/たのしみです!
200807240939000.jpg
ツルムラサキもかなりかっこよいたたずまいです。
200807240941000.jpg
カボチャ。今回、初カボチャいただいて帰りました(__)/明日のお昼にでも、シンプルに焼いていただこうかとたくらんでおります〜。
200807240941001.jpg
シソシソです。ささやかながら、頑張って育っていました!
200807240942000.jpg
モロヘイヤさんです。女性に嬉しいネバネバお野菜。種は煎じると毒になるそうです。こわい〜。葉はとても栄養価が高いというのに。植物の不思議です。
200807240944000.jpg
オクラです〜〜。オクラもネバネバお野菜♪食すのがかなり楽しみであります♪200807240945000.jpg
オクラのお花です!きれいじゃないですか!?はっとする綺麗さで、パシャパシャ写真とっちゃいました。
今回も早朝にもかかわらず、猛暑の中での作業。かなりの汗の量。でも、健康的でなんともさわやかでした。今回、写真はないですが、トマトもたくさん収穫できました!ピーマン、インゲンも収穫するのが大変なくらい。ナス、キュウリ、ししとうもほどよく。。。
杉山さんと二人、のどかですね〜と帰り道を歩きました(*^^*)収穫したお野菜が重くて、途中休憩しながらでしたが(^-^;

今野さんもお忙しいなか、ありがとうございます!

皆さん、ぜひ収穫しに来てくださ〜い!!!

スタッフ 小坂
posted by 大有研 at 22:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪こだわり食材屋台市二日目

ども〜☆スタッフ奥平です!
私は、大阪こだわり食材屋台市の2日目に参加してきましたぁ〜☆☆


私は、一日目スタッフ同様有機野菜の売り子で大声を張り上げて販売!天気もよ
く、炎天下の中大変でしたが汗だくだくしながらめいいっぱい頑張りましたぁ☆

あんなに汗をかいたのは久しぶりです。ある意味、気持ち良かったぁ〜☆


そして、たくさんの屋台に並ぶ食材はどれもめちゃ最高♪♪

箕面の地ビールに水なすのにぎり、石垣島の塩ジェラードにどて焼き、ビオワイ
ン、まるかじりのきゅうりやトマトや水なす、とうもろこし♪
ラフテーにサーターアンダギー、とれたてはちみつ……
まだまだありすぎて書き切れません!



全ての出店に生産者と料理人の顔が見え、皆キラキラしながら販売してました。
食材への愛情もすごくて、こんなにも暖かい気持ちが伝わる出店は見たことがあ
りません!




そして、そんな輝いた生産者や料理人の方と交流ができ、いろいろ勉強になりま
した。



あんなに暑い中でも、あれだけ元気に頑張れたのは周りのパワーがすごいからで
すね☆

いっぱいいっぱい分けてもらいました!



なかなかないこんなイベント、参加できた事に本当に感謝しています!



posted by 大有研 at 01:23| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

新金岡ORBICファーム(野菜作りセミナー)・朝の部

本日はトマト収穫が期待されるということで、ハサミを持って、はりきっていつもより早めに行ってまいりました!ということで、朝の部の日記です。
今日はわたくし久しぶりの日曜日。いつもいろいろ教えてくださるベテランの参加者の方が私よりもさらに早くいらっしゃっていました。
着いて早々、ひとりではわからなかったお野菜のようすを質問攻めしてしまいました(^^;
200807130956000.jpg
楽しみにしていたゴーヤが(>▽<)まだかわいらしいゴーヤくんでした。花はあい変わらずかわいらしいのが上の方までいっぱい咲いてました(*^^*)
200807131000000.jpg200807130958000.jpg
本日本命のトマト。残念ながら、ほとんどが虫食いで陥没しちゃっていました。。おいしい証拠とはいえ、ざんねん。むむむ。ちゃっかりお二つゲットしましたが(笑)。ひとつは虫くんと半分個です(半分虫くんに食われているものをいただきました(^ー^))。
200807131002000.jpg
キュウリは先週よりさらにでかくなっていました!
200807131004001.jpg200807131004000.jpg
先週は全くといってもいいほど存在をアピールしていなかったカボチャが大成長していました!びっくりです。ベテラン参加者の方によると「そんなもん。(^^)」とのこと。ほんと感心です。
200807131015000.jpg
ひまわりです!ひまわりも仲間入りしていたと知って感激しました〜(*^^*)夏ですね〜!来週が咲き頃☆楽しみです♪
200807131019000.jpg200807131018000.jpg
インゲンさん。おいしそう!これまたベテラン参加者さんに聞いたのですが、豆のお花はこんなかわいらしいお花がほとんどだそうで(*^^*)薄紫が素敵でした。
200807131021000.jpg
スタッフ杉山さん持参のツルムラサキ。ひとりたくましく育っています。
200807131023000.jpg
シシトウ。なんだかクールだと感じるのは私だけでしょうか。お花も白色の綺麗なお花。実も緑がきれいです。
200807131318000.jpg
本日収穫のお野菜がた。
八百屋さんごっこです(笑)今夜さっそくいただく予定です。その模様はまた「スタッフの日常」にて。


最近ご無沙汰の参加者のみなさん!(>_<)お楽しみの肝心要の収穫ですよ!短時間でもぜひご参加ください!私も今日はほんのちょっと草引きをしただけで、収穫はちゃっかりいただいてきました〜。お野菜たちも採って採って〜と言っているようですよ〜(私の都合のいい解釈でしょうか。いえ否です。)。ベテランさんも「収穫組が必要やな。」とおっしゃっていました。はい。とはいえ、きびしい暑さです。熱中症対策をしっかりとして、ぜひ!!!


補足:タイトルの「新金岡ORBIC(オービック)ファーム」に気づいていただけましたでしょうか?畑の名前が「新金岡オービックファーム」に命名されました!愛着を持って使わせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。(__)

スタッフ 小坂
posted by 大有研 at 13:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

野菜作りセミナー第5回

今日は、参加人数が少ない日。
わかっていたけれど、午前中は2人だった。

土がカラカラに乾いていたので、お水をやって、草取りをして。
Oさんは経験があるので、教えてもらいながらなんやかんや。
(雑草にまで水をやって、笑われました、ハイ・・)

ただなんせ二人だから、午後は解散しましょうかと倉庫に
引き返した時に、先生の今野さんに遭遇。
急きょ畑を見てもらえることになり、喜び勇んで引き返す。

去年と比べると格段に野菜たちはいい感じ、なんだそうだ。
うれしいなあ。
きっと近所のメンバーさんが、平日に時々面倒を見てくれているからだと思う。
ありがとうございます。

午後は一人スタッフも増え、
今野さんに出された宿題(作業)を、俄然やる気でがんばった。

・トマトの脇芽とりと、支柱に結ぶ作業
・畝横の草とり
・ししとうの収穫
・レタスの収穫(よっしークラブの畑にて)

なんだかとても得した気分の一日でした。
みんなでワイワイやるのとは、また違った良さがあったなあ。
楽しかった!

さて来週はまたわいわい賑やかな畑作りセミナーです。
このブログを見てくださっている方、ぜひぜひお越しください。

おまけのこと。
トマトのそばで作業をしているととてもいいにおいがします。
離れると忘れちゃうんだけど、いいにおいだったってことだけ覚えてます。

スタッフ 中林
posted by 大有研 at 18:16| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

6月8日有機野菜作りセミナー第4回

6月8日は、天気予報では雨が降るという事でしたが、
皆さんの日頃の行いがいいのか、なんと太陽が出る
良い天気となりました☆

本日は、植えた野菜たちの成長を助ける為のお手伝い。

・雑草取り
・脇芽取り
・カラス対策
・かぼちゃとすいかの苗植え

雑草取りってなかなか面白いですよ!え〜!!!と思われるかも
しれませんが、根っ子が長いやつはしぶとくてなかなか抜けず、
それがスルッと抜けた時の快感♪笑

気が付いたらもくもくと抜いていました!


次は脇芽取りですが、トマトは結構わかりやすくすぐに覚えました。
でも、きゅうりがなかなか難しい〜。
教えていただいたのですが、よくわかっていません(-.-;)
難しいですね〜。


そして、カラス対策です。
カラスって、野菜が食べたくて畑に来るわけじゃないんですね。

小さい時の苗たちに、いたずらをしに来るそうです。
本日、来て見るとナスがやられてしまっていました・・・・(T_T)

そこで、急遽対策として、黄色いきらきらした紐を畑の畝の間に
引いて、苗に近づけないようにしました。
無事に大きく育ってくれるまで、臨機応変にいろいろな問題に
立ち向かわなくてはいけません。


次来る頃に、また新たな問題が発生しているかも・・・・
野菜を無事収穫するって大変ですね〜。
でもそこが農業の面白さなのかもしれないですね☆☆


最後に、空いている荒れ地を耕して畝を作り、新たにかぼちゃと
すいかを植えました。
参加した皆さんも空いている場所に持参した種や苗を
植えていました。成長しているのがとてもたのしみですね!!


帰りには、隣の畑のヨッシー倶楽部さんからレタスを取らせて
いただきました!

私は初めて見たのですが、レタスにはなめくじが結構付いています!
うきゃ〜と思いながらも、手で取ってみるとなれるものですね。

レタスならぬなめ畑・・・・これが自然界の摂理というものなのかなと、
初なめくじを見つめながら思いました。


次回は6月15日。毎週日曜日に、スタッフが交代で参加しています。
時間は朝の10時から。

これからどんどん熱くなるので、お水と暑さ対策をしっかりして
来てくださいね☆
途中参加も全然OKです。一日参加の方は1000円頂いております。
9月には収穫祭しますんでぜひ遊びにきてください♪


のんびりとした気持ちのいい時間をきっと味わえますよ〜!!


スタッフ奥平


posted by 大有研 at 13:14| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

有機野菜づくりセミナー 番外編

都会人のための有機野菜づくりセミナー。
第1回から第3回目まで順調に進んでおります畑仕事。
これから暑い夏に向けて、畑の管理作業を含め
たびたび訪れることになります。
実際の収穫までにはまだまだやることがたくさんあるんですね。

IMGP2060.JPG


さて、今年のセミナー初参加の私。
今回皆様と一緒にこなしたメニューは以下のとおりです。

・畝たて(2本)
・トマトの脇芽取りと支柱たて
・トウモロコシとエンドウ豆の種まき
・レタスの収穫(おまけ)

IMGP2068.JPG

最初はどうやって持つのかもわからなかったクワですが、
なんとか土をおこせるまでになりました。
「頭の上まで振り上げて下ろし、持ち手を向こう側に押し出す」
文字では何のことやらさっぱりですが、
土をひっくり返すってのは、気持がいいです。
時々頭上で、鳥が甲高く鳴いたり、気持のいい風が吹いたりします。

種

そしてこれが播いた種。
写真にとると動物のふんみたいですね、なんか。
成長が楽しみです。

IMGP2074.JPG

そしておまけの収穫。
もりもりの美味しそうなレタス達が大量に取れました。
帰りに寄ったスーパーのレタスを横目に、
「私のは有機、しかもとれたてだもんね」と
一人優越感に浸って帰ってきました。



次回は6月8日(日)10時〜作業します。
まだまだ参加者募集しています。
興味のある方は一日だけでも参加してみてください!

そうそう、次回参加される方へ。
暑いので、相当水分必要です。
私は1リットルあっても足りないくらいでした。

スタッフ 中林
posted by 大有研 at 22:52| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

有機野菜づくりセミナー第3回

都会人のための有機野菜づくりセミナー。
第2回に続き、第3回目も朝から雨です。
「雨女だれ〜?」
などの声も聞かれましたが、作業を始めるころには
雨は上がり、気温は上がり、おしまいには日が差してきました。

本日の参加者は9人。(スタッフ・講師を入れて12人)
3回目ともなるとみなさんなれたもので、わきあいあいとした
雰囲気のなか、作業が進められました。

なにしろ朝方まで雨だったため、畑は水びたし。
長靴でざっぽざっぽ、転ばないように歩きながらの作業です。
まずは第1回で植えたさつまいもやとうもろこしなどの草引き。
そしてきゅうりの苗の上にアーチ上の柵を立て、カラスよけの
網をかぶせました。
講師の今野さんがおっしゃるには、これがなかなか難しい。
本当だったら教えないよ、自分でやりながら覚えるんだよ、とのこと。
ご指導いただいたおかげで、無事ネット完成。
大事なきゅうりをカラスから守ってくれることでしょう!


その後はトマトの脇芽取り。
脇芽とは成長のために必要がない芽で、これをそのままにしていると
栄養を取られて、小さいトマトしかできないそうです。
この脇芽の見分け方がまた難しい。
とってはいけないほうの芽を摘んでしまいました。
ちなみに取った脇芽は畝に差しておくと
そこからまた成長するそうです。

そこで時間もお昼になり、昼食タイム。
畑にシートを広げてお弁当を食べました。
作業をした後に空の下で食べるお昼は、コンビニ弁当でも
とびきりおいしかったです。

午後からは追肥をまき、苗に病気が出始めているということで
抗菌作用のあるお酢を散布しました。
お酢はスーパーで売っているものでよいそうですが、
アルコールの入っているものはだめだそうです。

そこで本日の作業は終了。
最後に今野さんがハウスで育てられた
真っ赤に実って食べごろのトマトを特別にわけていただきました。

今野さん、参加してくださった皆様、ありがとうございました!
次回は6月1日(日)10時〜作業します!
初めてのかたもぜひお気軽にご参加ください。


スタッフ 杉山
posted by 大有研 at 19:48| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。